FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

診断されるまで

2008年11月07日
2008年10月。ボーダーラインと診断された。
ふと、映画のタイトルが浮かんだ。
「17歳のカルテ」

確か主人公もボーダーラインだったんじゃなかったかなって。

映画では入院していたが私はそんな話が出るわけでもなく
薬を服用して治すというかコントロールしていくことになった。

心療内科にかかるのはこれが初めてなわけじゃない。

私は23歳。2008年になってから3つ目の病院だ。

1つ目の病院では「全般性不安障害」と診断され、治ると言われた。
信じていた。治るって。薬も欠かさず飲んでいるのにもかかわらず
良くなるどころか悪くなる一方だった。
自分がコントロールできなかった。

2つ目の病院では「境界型人格障害」と言われた。
ここへはいろいろ事情があり2回しか通わず、
1つ目の病院へと戻った。

3つ目で「境界型人格障害」と言われた。
最初の「全般性不安障害」と診断されてからおよそ半年後のことだった。
「境界型人格障害」とは「ボーダーライン」という病気のことだ。
いろいろ考えてあまり詳しく聞いていないが、トラウマなんかが原因のだそう。

抱えるトラウマを越えようと何度かがんばったのだけれど。。

現在毎日薬を20錠ちかく飲んで症状を抑えている。
効き目はあるような気がする。
情緒不安定になることはしばしばあるけれど。

23歳。ボーダーライン。人生は長い。
さてどう生きようか。
死ぬ気で幸せになってやる。




スポンサーサイト
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。